DVD Shrink 3.2でコピーしたファイルを  img Burnで書き込む インストール編

ここでは、「DVD Shrink 3.2でコピーしたファイルを  img Burnで書き込む インストール編」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DVD Shrink 3.2でコピーしたファイルを
 img Burnで書き込む方法
 インストール編

ImgBurn.png


無料ソフトを使ってDVDを圧縮してコピーする方法<実践編>

今回はリッピング<DVDから吸出し>に成功したファイルをDVD-Rに書き込む方法を紹介します。
ダウンロード先はここ 
ImgBurn 2.5.5.0

 

下記画像をクリックで確認してください。
greenshot_2011-03-13_12-37-14.jpg
赤丸で囲んだ部分をクリックでインストールファイルがダウンロードされます。






インストーラーをダブルクリックで起動します。
greenshot_2011-02-17_00-48-29.jpg






英語でわかり辛いですが、怖じ気づかず、NEXTをクリックで次へ
greenshot_2011-02-17_00-48-49.jpg






赤丸で囲んだ部分、<規約を読み同意します>みたいな事が書いてあります。
これにチェックを入れて、NEXTをクリックします。
greenshot_2011-02-17_00-49-02.jpg






なんやら書いてますが、NEXTをクリックで次へ。
greenshot_2011-02-17_00-49-25.jpg






インストール先を指定します。変更せずNEXTをクリックで次へ。

*後で日本語化する時にインストールフォルダを探さないといけないのでここで確認しておいてください*

greenshot_2011-02-17_00-49-33.jpg






ここもそのままNEXTで次へ。
greenshot_2011-02-17_00-49-41.jpg








注意!!!ここが大事です。
デフォルトの状態で必要のないもをインストールするようにチェックが入っています。
greenshot_2011-02-17_00-49-51.jpg

必要のないものなので、クリックでチェックを外しNEXTをクリックで次へ。
しかし、間違ってインストールしても問題はないので、慌てなくても大丈夫です。

greenshot_2011-02-17_00-50-04.jpg




ここでは、<あなたのインストールしようとしている物が最新かどうか、インタネットに繋ぎ確認しますか?>のような
ニュアンスの事が書かれてる?もようです・・・たぶん。

なので無視していいえを選択します。
greenshot_2011-02-17_00-51-07.jpg







インストール作業は以上で終了です。チェックが入ってる部分は<らん あいえむじいばーん>
つまりimg Burnを起動しますと書いてます。たぶん。

greenshot_2011-02-17_00-51-54.jpg






ここからimg Burn日本語化についてです。



finishをクリックしてしばらくすると、ImgBurnが立ち上がります。

見ての通り日本語じゃありません。ナンノコッチャワカリマセン。

まず赤丸で囲んだ部分のをクリックします。
greenshot_2011-02-17_00-52-43.jpg






☓をクリックすると下記画像のようにホントにいいのか?
みたいな注意が出ますが、勇気を出してはいをクリックしましょう。

greenshot_2011-02-17_00-53-11.jpg







そしてソフト本体も一度終了させます。

greenshot_2011-02-17_00-53-36.jpg






日本語化ファイルはここで配布されてます。
日本語化工房様
リンク先へ行きページ下方部にファイルのリンクがあります。

下記画像で確認して下さい。
*インストールした2.5.5.0のファイルは、まだ有りませんので2.5.3.0を選んでください。*
greenshot_2011-03-13_20-38-31.jpg






ダウンロードしたファイルを解凍する前に念のため、一度ウィルススキャンをしましょう。

greenshot_2011-03-13_18-55-48.jpg





何も検出されませんでした。
greenshot_2011-03-13_18-56-24.jpg





ここで解凍します。
greenshot_2011-03-13_18-55-27.jpg




解凍するとJapanese.lngreadme.txtが出てきます。

readme.txtとは、説明書の事です。日本語で書かれてるので一度ダブルクリックで開いて確認して下さい。

このJapanese.lngを右クリックでコピーします。
greenshot_2011-03-13_20-39-39.jpg





コピーしたファイルをインストール先のImgBurnフォルダの中のLanguagesフォルダの中にに貼り付けます。
greenshot_2011-02-17_00-55-32.jpg




その後にImgBurnを起動してみます。
greenshot_2011-02-17_00-56-11.jpg






起動したらソフト上部のTOOLsをクリックしてプルダウンが出てきたら、一番下のsettingをクリックします。
greenshot_2011-02-17_00-56-32.jpg






下記画像を確認して矢印の先の右側▼をクリックして日本語の文字があればクリックしてOKをクリックすれば。
ImgBurnの日本語化が出来てるはずです。
もし▼をクリックして日本語の一文字がない場合はJapanese.lngを入れる場所を間違えてる可能性があります。
若しくは、ソフトを再起動させると一覧に表示されるかもしれません。
greenshot_2011-02-17_00-56-50.jpg






成功するとこのように変化します。どうですか?出来ましたか?


*下の画像右上が少し変ですがご了承下さい。*
greenshot_2011-02-17_00-58-58.jpg

インストール作業は以上です。お疲れさまでした。
0005002278G2.jpg 


たuまま 
  

人気ブログランキングへ 

次はいよいよ実践です。
DVD Shrink 3.2でコピーしたファイルを  img Burnで書き込む方法 実践編



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://5140ggg.blog48.fc2.com/tb.php/40-977dd875
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング